greenroofhouseの日記

~自分の気持ちを言葉に置き換えて~

感情消化

momo kamito official blog

こちらのブログにもとってもお世話になってます

 

感情消化の考え方、体感私にはとっても合ってて

ぐっとくる。

 

セッション受けたりお逢いしたいなと

思うのですが、システムをまだよく理解できていなくて

自己完結で感情消化中~。

 

 

攻撃・怒り・嫉妬

この三種類苦手。

すごく否定していた

すごく嫌っていた

 

自分にもあるのに。。。

人からされたことは覚えているのに。。。

自分も、、他人を傷つけたことあるのに。。。

 

もっとちゃんと自分と対峙しよう。。。

視点

へなちょこスターシード ☆宇宙・シリウスからのメッセージ☆

 

今更新はお休み状態の様子ですが

私が非常に助けてもらったブログです。

また抜粋させていただきました!

ページは忘れましたが。。。

 

私に必要な視点でした。人のせいにはするまい。とは

思って生きてきたつもりですが、全然出来ていなかった、、と

がーーーんとした気持ちと、あーーそうだったのかという

すっきりした気持ちとなかなかまた練習がいるなぁ。。。

と簡単にはいかないなと思ったけど、この

視点をもつと楽になるなと感じた

 

・・・・・・・・・・

 

 

受け入れる・認める・ゆるす

 

自分の内側で否定していた感情・意識を中和し修復することに時間を費やすことが賢明です。

他人の責任にする・人を裁く・事件を裁く・物事を否定するなど、自分を中心に善悪の意識で物事を見ている

 

他人や自分に起こる出来事に対して、自分中心(我)の視点で善悪・価値判断しないで、自分の視界の全てに対して尊い存在なのだという意識で物事を処理しながら生活することが重要だということです(互いの主張を認め否定しない)。別の言い方では「悟り」=「差取り」(物事・善悪・価値判断の差を取る)になります。

境界線

境界線かぁー。なるほど。

 

相手の感情は相手の問題。

私の感情は私の問題。

 

私がきっかけで相手が怒って攻撃的な言動をしても

その感情は相手の問題。何か理由があってそのような

言動をされている。

でもそれは私の問題ではない。ちゃんと境界線を引く。

私は

攻撃される対象なんかじゃない

 

愛される対象だ

 

もうおどおどしなくてもいい

 

警戒しなくてもいい

 

バリアをはらなくてもいい

 

なかなか。。これも練習だな

嫉妬3

嫉妬を感じるのを抑え続けて・・

小学生のころから感じていたな。。。。

なぜ抑えるのか。

負けを認めたくなかった

負けたくなかった

自分がみじめだったから

愛されてないと認めたくなかったから

うらやましいとかんじることがみじめだったから

 

すごーーーく負けず嫌いだったもんなぁ。。。

ちょっとしたゲームにも負けたくなかった

兄弟にも。

 

あの頃の同級生には知られたくない

とても恥ずかしい感情だ

 

恥ずかしいも抑えていたな。。。。

 

体を動かすようになってから

いろんな感情の開放に向かっている

 

身体ってすごいなぁ

 

 

嫉妬2

そして私も

嫉妬を感じても好い

 

嫉妬を感じると

悔しくて

負けず嫌いな私は

いろいろごまかしていたけど

素直に嫉妬を感じても好い

嫉妬を攻撃に変えなくてもよい

 

感じて感じて感じまくって

消化しよう。